なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「尾道ラーメン」@尾道ラーメン おんどや イオンモール出雲店の写真尾道ラーメン  税抜490円
ストレート細麺に濃いめの醬油味スープ。
具はもやし・ねぎ・メンマ・チャーシューが一枚。
提供は早かったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚鶏白湯、ネギ(850円)」@鶏白湯らーめん 鶏吉の写真啓蟄の山陰から ~其の弐

 これはかなり粘度のあるスープだ。鶏がガンガン前面にでるわけではないが、トロミが凄い。米とか野菜とかでトロミを付けているかもしれないけれど。それでも、大山鶏、ということではないようだが、相当な量の鶏を炊き込んでいるようだ。カミさんが喰った中華そばは結構魚介が効いていた・・・どうやらアゴのようだ・・・ので、この一杯にも使っているかもしれない。卓上に檸檬などを使ったフルーツ酢や柚子入り七味があり、これは味変に効果的だ。

 麺はどうということはない細麺。この手のスープだと「パッツン」と切れる麺がいいとおもうのだが、悪いということでもない。

 鶏チャー2枚はしっとり。1枚は豚でもいいと思うが。穂先メンマは好印象。100円トッピの葱量は、これはもう喰えません的なモノで、カミさんに半分喰ってもらったが、夜になっても「ネギ味が残っているわ」とこぼしていた。

 ・・・境港から米子へ異動。米子城址脇のホテルに宿泊。翌朝、直接出雲大社まで行く予定だったが、カミさんが某美術館に寄りたいと言う。なんでも横山大観の特別展が催されているという。そのため、米子からJR山陰線で一駅先の安来駅で下車した。

 「安来(やすぎ)駅」、そう、「ドジョウ掬い(踊り)」で知られる「安来節」ゆかりの駅である。駅前には大した店などないが、それでも特急停車駅。

 その安来駅からすぐのこの店、大きな看板が目に付く。少し歩けば牛骨ラーメンの店もあるのだが、大きなスーツケースを抱えた身、さらには冷たい雨がそぼ降る中だ。手近な店という訳で此処に来た。後で調べると県内に同じ屋号の店があり、そこは某居酒屋チェーンの系列で、実はこの店のすぐ近くにその居酒屋の店舗があるので、もしかするとそういうことかも? 

 元気のいい男性と、テキパキとした女性のお二人で切り盛りしている。昼は定食屋、夜は飲み屋的にも使えるようで、餃子や唐揚げ定食もあるし酒の種類も豊富だ。ガテン系のニイサンたちが引っ切り無しに来るので、地元では重宝されている店なのだろう。まずまずだったよ、ご馳走様。

 島根でまで来て鶏白湯・・・まあ、そういいなさんな。これから向かう出雲にはそそられるラーメン店もない。それに米子駅から一駅といえど、ここはもう島根県。要は。

 島根も赤く塗ったヨ。なお、今回の山陰旅行は境港→米子→出雲大社(いづもおほやしろ、と正確には読むのだそうだ)→鳥取砂丘と巡る三泊四日の行程であるものの、病気治療中の身体のうえ、同行者(カミさん)ありということで、ラーメンはもう喰わない。何よりね、出雲そば(献上そば、喰ったぜ)、松葉ガニ、ノドグロ、鳥取牛、大山鶏・・・これだけ食材などが揃えばさ、そりゃ、ラーメンは脇に追いやられるのは無理はない。

 そう思うでしょ? ということで、三泊四日の旅、これにて仕舞い。さあ、東京へもどろうか。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「スサノオラーメン880円」@食事・喫茶 神在の写真2019年2月24日(日)10:00
出雲大社を見た後でラーメン店を探しましたが、出雲そばの店が多くてラーメン店を見つける事が出来ませんでした。
空港にラーメンが食べられる店があったので入店してカウンター席に座ります。
注文から5分で着ラーです。
スープは胡麻が効いた味噌で少し味付けが濃い目です。
麺は縮れ細麺で少し太くても良かったかなと思いました。
具材は、トロトロの豚バラチャーシューと煮玉子とメンマと白ゴマと剣の形をしたカマボコです。
剣の形をしたカマボコがスサノオの名前を付けたのかな?

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

隠れ家的ですが、店も遅い時間になると常連客で埋まります。
あっさりですがしっかりとした味です。チャーシューも柔らかく濃すぎずに美味しいです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

古くから九号線沿いにあるお店
駐車場が非常に狭く大型車での来店は苦労されると思えるので近場の駐車場を探した方が無難

ラーメンは豚骨ベースで醤油豚骨と味噌豚骨の2種類。
メニューにはラーメンと味噌ラーメンとしか書かれている
アッサリなスープに濃い目のトロトロチャーシューが良いアクセントになっている
この店では焼き飯が人気、ラードで熱々の焼き飯は味付けも良く県内のラーメン屋で出る焼き飯では一番好みの味。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「尾道ラーメン」@ゆ~くんとこの尾道ラーメンの写真パチンコ屋の建物の一角にあるラーメン主体の定食屋
圏内でも尾道ラーメンを看板としてる店は少ないので珍しい

背油の量、スープの量は無料で多めとできます。
化調がやや強めですが具材も麺も間違いなく美味しい
麺は尾道の井上製麺さんから取り寄せているので抜群に美味しい。
客層がパチンコ屋の客が多いのでタバコの煙が難点です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「定番とんこつ大盛」@ラーメン石見まるいち 浜田店の写真益田にあるマルイチの浜田支店
9号沿いで広めの駐車場があるので立ち寄りやすい立地
本店より集客力がある様子。
味は間違いなく美味で本店同様、塩が効いた純度の高い豚骨スープが魅力。
本店よりやや硬めの豚骨に合う面を使用されている。
サイドメニューも豊富で美味なので家族連れも多い

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「定番 チャーシューメン」@まるいちラーメンの写真県内No1豚骨ラーメン
塩系でありながら豚骨のコクを感じれる一杯
トッピングも明太子から白髪ネギなど味の変化を感じれるところも良い
サイドメニューの焼き飯やチャーシュー丼も美味。
麺が地方ならでは麺であるのが少し残念でザクザク系の細麺だったらパーフェクト。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン」@ローダンのラーメン 安来店の写真庶民的な味

あっさりシンプルな味でスープは永遠に飲める

スープと麺トッピングの相性◎

島根行ったらまた行きたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「牛骨塩担々麺」@麺屋 Quの写真松江で食べれる数少ない牛骨ラーメン屋
店内はオシャレな感じ

定番の牛骨にしようかと思ったけど
牛骨で担々麺は食べたことなかったので注文

山椒がふりかけられていていい匂い
程よい辛さとほのかに感じる牛骨感

あっという間に完食しました。

次は普通の塩とかにしてみようかな

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件